進め!進め!昨日を超えろ! 高校生教育

学ぶ

学ぶ

高校生活での大きな柱に、大学受験勉強・クラブ活動・クラス活動があります。
いずれも社会の縮図であり、自分が成長するための手段となります。
高校生活のひとつの理想は、すべてのバランスを保ち志望大に合格することだと思います。言うは易し、行うは難し。実際には優先順位をつけ、何かをがまんし、目的を遂げる努力をすることになります。
高校生の皆さん。自分にとって何が大事かを考え見つけ、その目標に向け、悔いを残さないように一日を送ってください。そして卒業のとき、成長した自分を褒めてあげましょう。(和歌山駅前校/山野)

将来就きたい職業をはっきりさせ、そのための大学の選定を行い、さらにそれに必要な基礎学力の習得をする期間であると思います。
また、大学の授業についていける学力を身に着ける期間でもあるとも思います。特に1・2年の間は時間をかけて基礎を理解し、3年になって受験のための応用に速やかに移行できるようにしなければならないと考えます。
そのためには、できるだけ早く受験を意識し目的意識を持って学習に臨む必要があります。(橋本校/山崎)

高校生は部活や学校行事、習い事などとても忙しいものです。
しかし、なんとなく高校生活を過ごすと、大事な将来の夢も持てないまま、あっという間に終わってしまうなんて事になりかねません。
何事にもメリハリをつけ取り組み、夢を持ち、継続的に学習することによって充実した高校生活が送れるのです。(五條校/森本)

「学力が高い」とは、「選べる力を持っている」ことだと思います。この力を身につけておけば、将来の「夢の実現」に近づくはずです。合格するためのマジックはありません。日々の地道な努力こそが、素晴らしい結果につながります。(和歌山駅前校/新原)

高校卒業後の進路の選択肢は多岐に渡っています。
進学・就職や進みたい分野(理系・文系等)等、生徒一人一人、違った道を歩んでいく事になります。
それに合わせた受験方法の選択(一般入試・推薦入試等)や教科選択等は、早いうちから考えておかなければなりません。 そのためにも、日々の勉学は当然のことながら、将来の事を真剣に考える事が、高校生活の中で最も重要な要素となる事でしょう。(松島校/前間)

想い

想い

我々の使命は、受験生を志望大学に現役合格させることだと考えます。
ただ、高校生は忙しく、その中で志望大学合格を目指すこととなります。
幸いにもKEGには、現役合格を勝ち取るための学習環境があり、生徒と共に歩む熱きスタッフがいます。
生徒にしてみれば、クラブ・習い事など、勉強との両立に悩むこともあるでしょう。また、受験大学や学部・学科での相談もあるでしょう。そんな時我々アドバイザーが親身になり、学習提案や受験アドバイスの場を設け、モチベーションを高め苦難を乗り越えて行きたいと思います。
そして、彼らが受験勉強を通して、「計画・実行・確認・フォロー」といったサイクルの重要性認識、「忍耐力・継続性・目標達成力」、「時間管理力」、「コミュニケーション力」などを日々学び培ってもらえればと思います。(和歌山駅前校/山野)

まず、進学先(大学・専門学校等)には書ききれないほど多岐にわたる学部・学科があります。ここで進学先を絞るという作業は決して容易な事ではありません。
適切な授業・学習指導・進路指導を行い、志望校や生徒の将来を共に考え、共に歩むために、私達は生徒を「知る」事に最も重点を置いています。
日々の授業の様子はもちろん、何気ない会話や生徒の個性・価値観を重んじて、 「どこにでも置いてあるようなアドバイスや指導は、その生徒にとっては決して近道だとは言えない。判定や偏差値を上げる方法は生徒によって千差万別である。」 という事を、常に心がけています。(松島校/明田)

高校1年生から入会してくる生徒には、高校で学ぶべき内容の基礎を身につけるように指導しています。基礎の習得には、時間と根気が要りますが、その重要性を機会があるごとに、強調するように心がけています。
人と人のふれあいなので、頻繁に声をかけて、生徒の性格、関心事、将来の夢などを知るようにしています。
その上で、一人ひとりに合った励まし方を考え、指導しています。(橋本校/山崎)

高校は、一人の人間の将来を決める、最も大切な時期のうちのひとつであると考えています。 ですから、子どもたちには何事にも妥協することなく、全力で勉強やクラブ活動などに取り組んでほしいと思います。
全力で頑張る生徒の夢をかなえるために、全力でサポートすることが、私たちの使命であると考えています。(けやき通り校/坂田)

高校は人生における大きなターニングポイントです。 つまり、高校生活をどう過ごすかによって、その後の人生が大きく変わると言っても過言ではありません。
生徒一人ひとりが自分の夢(目標)を見つけ、追いかけ(努力)、実現する(合格)。
KEGはそれぞれの過程を大事にし、全力でサポートします。(五條校/森本)

受験

受験

通常授業に加えて、季節ごとの講習には特に力を入れています。
その中でも高校3年生の夏期講習は更に充実しているという自負があります。
英語・数学はセンター対策と2次私大対策、現文・古文・漢文のセンター、化学・物理・生物のセンターのクラスがあります。加えて、個別授業で殆どすべての科目に対応しています。かなり多くの生徒が、夏から伸びてきます。(橋本校/山崎)

どんな難関大学の入試問題でも、基礎が大事です。
なぜなら、入試問題とは基礎が何層にも積み重なってできたものだからです。基礎をしっかり築くことによって、応用・発展問題も解けるようになるのです。
しかし、基礎を構築するためには十分な時間と努力が必要になります。
ですので、高校1年生・2年生から「大学受験」が始まっている事を意識し、計画的な学習が大事です。(五條校/森本)

高校1年生の段階では、一般入試・推薦入試のどちらにも対応できるスタイルで授業を進めています。
高校2年生より、本格的にセンター試験を視野に入れた授業が必要となってくる生徒、推薦入試にて成績表の評定が必要となってくる生徒に分け、指導しています。また、将来の進路決定に応じて授業スタイルをクラスから個別・グループ個別に移行し、カリキュラムを編成するなど様々な形態にて対応しています。
更に高校3年生になると、特別クラスとして「国語」が選択可能となり、「英語」「数学」においても、国公立大学対策、私立大学対策、看護系対策など、個々に合わせたカリキュラムにて対応し、必要性を感じた際には、更なる特別クラスの設置や、生徒からの要望に応じたクラスの設置にも対応します。(松島校/前間)

コラム

コラム

「生徒と真剣に向き合う」

高校生になると選択の幅が格段に広がり、道を見失ってしまう生徒が多くいるように思われます。逆に、やりたい事がなかなか見付けられず、何気なく日々を過ごしてしまっている生徒も多くいます。

確かに、多様化した現代社会の中、自分に合った道、自分のやりたい事を一つに絞り込むのは大変な事ですが、粘り強く、そして真剣に生徒と向き合い、その生徒が輝ける場へと導く、その結果、笑顔を見せて頂けたら、これ以上の喜びはありません。(松島校/前間)

対象講座一覧

  • 河合塾マナビス
  • 河合サテライト
  • 秀栄塾
  • 個別指導・クラス授業のビギン
  • レッツ 先生が家庭教師
  • レック
  • メイクドリームスクール

TOPへ戻る

  • 幼児教育
  • 小学生教育
  • 中学生教育
  • 高校生教育
  • 高卒生教育
  • 社会人教育
  • 広域通信制 単位制高等学校
  • 全講座一覧
  • 全講座一覧
  • 最新情報
  • ガウディア先生募集
  • 人気の資格BEST5
  • 西淀川区まちづくりセンター