本当の知力を、今身につける KEG ガウディア

ガウディアとは

ガウディアは、子どもたちが将来、社会に出た時に役立つ「使える力」を目指した学習塾です。
幼児~小学生は、すべての土台をつくる時期。
算数=思考力、国語=読解力に特化し、将来につながる「考える力」の土台をつくります。

ガウディア教材の特徴

ガウディアでは、考える力の土壌をつくる幼児・小学生の時期は、すべての土台となる算数と国語に特化。
算数は思考力、国語は読解力を重視したオリジナル教材を開発しました。
無理なく子どもたちが自学自習で理解が深められるよう、様々な工夫がされています。

算数教材の特徴
「考える道筋を大切に」ー 思考力を重視した算数

たとえば、小1の1学期、ある大手学習教室ではいきなり計算問題から学習がスタートし、それをひたすら繰り返します。
しかしガウディアでは、いきなり計算問題には取り組みません。
数をこなしてなれるだけでは、意味の理解が不足し、計算は出来ても何をするための計算か子どもは理解していないからです。
そこでガウディアは、まず式の意味、数の成り立ちから学習します。
そのため、応用問題はもちろん、学年が進んで内容が複雑になっても対応することができます。
たとえ公式を忘れてしまっても、自分で解き方を考えて答えを出す・・・。それがガウディアの子どもたちです。

国語教材の特徴
「速く・正確に、行間を含めて読みを深める」ー 読解力を重視した国語

算数の文章題が解けないというお子さんは、読解力のなさが原因になっていることが多いものです。
読書嫌いの子どもも増えており、読解力をいかにつけるかが、子どもたちにとって大きな課題となっています。
そこで、ガウディアの国語は、読解力をつけることに特化した教材となっています。
低学年は「文章を正しく正確に読む力」をつけるため、基礎となる文法や語彙・漢字力を徹底的に身につけます。
高学年は様々な文章を読むことで、多様な思考過程を入れつつ、確かな読解力を。
「基本」→「発展」と無理なく、深い読みができるよう導いていきます。

幼児教材の特徴
小1の学習内容を、未就学児でも自学自習できるように落とし込んだ幼児教材

ガウディアの幼児教材は、その上の小学校への学習へとスムーズにつながるようにと工夫されています。
そのため、教科はあえて「算数」「国語」とし、小1の算数・国語の土台作りを意識。
月齢によって個人差や興味が大きく異なる幼児でも、ぴったりのところから学習が始められるよう、幼児の成長を意識して作られています。

ガウディア 教室案内

KADONO EDUCATIONAL GROUPのガウディア教室は、コチラよりご覧下さい。

ガウディアについて、より詳しく

講座内容・料金などについて、ガウディア公式サイトにてご確認頂けます。
またガウディアでは、アドバイザーとの入塾・進路相談や、詳しい資料の送付・無料講座の受付を承っています。
ガウディア各校へのお問合わせについては、各校舎に直接ご連絡いただくか、下記「資料請求&ご相談受付」よりお問合わせ下さい。

はじめの一歩を共に。 KEG 資料請求&ご相談受付

TOPへ戻る

  • 幼児教育
  • 小学生教育
  • 中学生教育
  • 高校生教育
  • 高卒生教育
  • 社会人教育
  • 広域通信制 単位制高等学校
  • 全講座一覧
  • 最新情報
  • ガウディア先生募集
  • 人気の資格BEST5
  • 都島区まちづくりセンター